マクラーレン MP4-27
McLaren MP4-27
マクラーレンの2012年F1マシン「MP4-27」。U字型のサイドポッドを採用した昨年マシンとは異なり、全体的に洗練されたデザインにみえるMP4-27。フロント部はあまりレギュレーション変更の影響は受けていないが、サイドポッドから滑らかにリアへと繋がるボディワークなど、リア部分は昨年マシンとは異なるデザイン哲学を採用。メルセデス・ベンツ製エンジンとKERSを搭載。

マクラーレンMP4-27 主要諸元

形式マクラーレンMP4-27
シャシーマクラーレン製成形カーボンファイバー・コンポジット、前部および側部に衝撃吸収構造
フロントサスペンション内蔵トーションバー/ダブルウィッシュボーンで作動するプッシュロッド、ベルランクによるダンパーシステム
リアサスペンション内蔵トーションバー/ダブルウィッシュボーンで作動するプルロッド、ベルランクによるダンパーシステム
エレクトロニクスマクラーレン・エレクトロニック・システムズ製。シャシーコントロール、エンジンコントロール、データー収集、ダッシュボード、オルタネータ、センサ、データ解析を含む
ボディワーク構造カーボンファイバーコンポジット。分離型エンジンカバー、サイドポッド、フロア。ドライバー操作によるドラック低減システム、一体型フロントウイング
タイヤピレリ Pゼロ
無線ケンウッド製
ホイールエンケイ製
ブレーキアケボノ製
ブレーキマスターシリンダーアケボノ製
バッテリーGSユアサ製
ステアリングマクラーレン製パワーアシスト
機器マクラーレン・エレクトロニック・システムズ製
ペイントシッケンズの製品を使ったアクゾノーベルによるカーリフィニッシュ

エンジン諸元

形式メルセデス・ベンツFO108Z
排気量2.4リッター
気筒数8
最高回転数18,000rpm
Vアングル90度
ピストン口径98mm
バルブ数32
燃料エクソンモービル製無鉛(5.75% バイオ燃料)
点火プラグF1のために特別設計されたNGKレーシング製スパークプラグ
重量95kg(FIA規定重量)

KERS

形式メルセデス・ベンツ
e-パワーエンジン搭載型の電気モーター/ジェネレーター
ESS集積エネルギー電池および電動エレクトロニクス
パワー60kW

トランスミッション

ギアボックスマクラーレン製成形カーボンファイバーコンポジット。リア衝突吸収構造を内蔵
ギア7速+リバース1速
ギアセクションマクラーレン製シームレスシフト、手動式
クラッチカーボン/カーボン、手動式
潤滑油Mobil

マクラーレン MP4-27 (フロント画像) マクラーレン MP4-27 (サイド画像) マクラーレン MP4-27 (俯瞰画像)

関連:マクラーレン、MP4-27を発表 - 2012年2月1日

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マクラーレン / F1マシン