F1、23戦カレンダー実現のために“同一サーキット2連戦”を追加?
F1は、2021年に23戦のカレンダーを実現するために、シーズン後半にさらに多くの“同一サーキット2連戦”を開催することになるかもしれない。

先週、F1はオーストリアのレッドブル・リンクで2連戦を開催。F1カナダGP中止による損失を補った。しかし、7月6日(火)に11月に開催予定だったF1オーストラリアGPの中止が決定。

F1オーストラリアGPの主催者は「制限とロジスティック上の課題」のために実現できないと発表した。

世界の多くがゆっくりと「ノーマル」に戻ってきている一方で、オーストラリア政府は物議を醸している“ゼロコロナ”戦略を追求するためにこれまで以上に厳しい制限を課している。

オーストラリア・グランプル・コーポレーションのチーフであるポール・リトルは「意欲的でプロフェッショナルなスタッフ、サプライヤー、パートナー、そして観光や主要なイベントコミュニティに、2022年はこれらの象徴的なイベントを提供するためにたゆまぬ努力をすることを安心させたいと思う」と語った。

フェラーリF1のチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、同じサーキットでの連続レースは、F1がカレンダーの縮小の問題に取り組むための1つの方法であると考えている。

「シュピールベルクの主催者は、最高レベルで2つのレースを開催することで素晴らしい仕事をしたと思う」とマッティア・ビノットは語った。

「コロナウイルスの状況は依然として世界に影響を及ぼしており、今年は他のレースがキャンセルされたため、オーストリアで2つのレースが開催された」

「ピレリが異なるタイヤを持ってきたおかげで、2回目のレースは前の週とは異なっていた」

「したがって、同じトラックでさらに多くのレースが続く可能性について話す場合は、そのうちの1つがスプリント予選に参加する必要があることを検討する価値がある」

「必要に応じて、我々フェラーリはそれを行う準備ができている」

F1 CEOのステファノ・ドメニカリは火曜日に、F1オーストラリアGPのキャンセルにもかかわらず「2021年に23レースシーズンを達成できると確信している」と語った。

「オーストラリアGPが空いた場所を置き換えるためのいくつかのオプションがある」とステファノ・ドメニカリは語った。

「今後数週間でこれらのオプションの詳細を検討し、これらの議論が終了したら、さらなるアップデートを提供する」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / リバティ・メディア