ブラッド・ピット
ハリウッド俳優のブラッド・ピットが、6月18〜19日に開催される2016年 ル・マン24時間レースの名誉スターターに就任。スタートフラッグを担当することになった。

ル・マン24時間レースのスタートフラッグは、毎年フランス西部自動車クラブによって選ばれた人物が担当しており、2014年はF1チャンピオンのフェルナンド・アロンソが、昨年はフォードの代表ウィリアム・クレイ・フォードJr.が名誉スターターを務めている。

フランス西部自動車クラブ代表のピエール・フィヨンは、2016年はハリウッドスターのブラッド・ピットが就任することを自身のTwitterで明らかにした。

ブラッド・ピット就任の背景は明らかとなっていないが、1960年代のル・マン24時間でのフェラーリとフォードの戦いの映画プロジェクトに出演する予定だと言われている。

映画界から名誉スターターに選ばれたのはブラッド・ピットが初めてではない。1971年にはル・マン24時間レースの映画の主演だったスティーブ・マックイーン、1996年にはフランスの俳優アラン・ドロン、そして、2002年には映画「ミシェル・ヴァイヨン」の監督を務めたリュック・ベッソンが務めている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ル・マン24時間レース