小林可夢偉 スーパーフォーミュラ
今シーズン、小林可夢偉を擁するcarrozzeria Team KCMGをサポートしている、音響、カーナビメーカーであるパイオニアは、全日本スーパーフォーミュラ選手権の最終戦において、コーポレートカラーである“パイオニア・レッド”を配した限定デザインで参戦すると発表した。

また、パイオニアは最終戦期間中、サーキット内に「カロッツェリア」新商品を体験できるPRブースも展開する。

パイオニアは「“パイオニア・レッド”は「挑戦、革新性、躍動感」を表現する当社のコーポレートカラー。当社はこれまで、F1やラリーなどのさまざまなモータースポーツを支援してまいりました。今回、往年の車両デザインを彷彿させるデザインを再現し、全日本スーパーフォーミュラ選手権の最終戦を盛り上げます」とコメント。

スーパーフォーミュラ最終戦は、10月28日(日)に決勝が行われる。

KAMUI KOBAYASHI SUPER FORMULA

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: 小林可夢偉 | スーパーフォーミュラ