ナレイン・カーティケヤン
HRTは、2012年の2人目のドライバーとしてナレイン・カーティケヤンと契約したことを発表した。

2012年F1グリッドの最後の空席を手に入れたのはナレイン・カーティケヤンだった。

HRTは、2012年シーズンをペドロ・デ・ラ・ロサとナレイン・カーティケヤンのドライバーラインナップで戦う。

インド人ドライバーのナレイン・カーティケヤンは、2011年にHRT(当時ヒスパニア・レーシング)でF1復帰。だが、シーズン途中にダニエル・リカルドと交代になり、その後は初開催となったF1インドGPにのみ参戦していた。

HRTは、2月7日から開始するヘレステストでは、ペドロ・デ・ラ・ロサがテストを担当。ナレイン・カーティケヤンは2月21日からスタートするバルセロナテストでチームに加わる。

ナレイン・カーティケヤン
「こうなるために多くのハードワークをこなしてきた。HRT F1チームと2012年のグリッドに並べることに本当に興奮している。インドGPでは地元の情熱的なファンの前での僕たちの力強いパフォーマンスに満足していたし、2012年にはこの結果を基にできることを楽しみにしている。チャンスが場合にF1の厳しさに備えられるよう、2011年シーズン終了から懸命にトレーニングを積んできた。HRT F1チームと契約できたことを嬉しく思っている。新しいマネジメント、ペドロ、チームとともに進歩への確かなポテンシャルがある。僕たちはインドにとってF1は新しいことを理解する必要があるし、昨年は初開催だったけど大きな成功を収めた。その勢いを強めるために、インド人ドライバーとしてシーズンを通して興味を引き付けていくつもりだ。再びF1、そしてインドとより力強い関係を作り上げるチャンスを得られたことを誇りに思う」

関連:2012年 F1ドライバー・ラインナップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: HRT | ナレイン・カーティケヤン