カシオ ホンダF1
カシオは、ホンダ・レーシングとのコラボレーションした限定モデル『Honda Racing Limited Edition』を発表。日本での発売日・価格は未定だが、F1日本GPまでには販売が見込まれる。

今年からホンダF1はスクーデリア・トロロッソとのパートナーシップを開始。カシオは2016年からメタルスポーティクロノグラフ“EDIFICE”を通じてトロロッソをサポートしている。

ホンダ・レーシングは、本田技研工業のモータースポーツ活動を指す。カシオは、ホンダのサポートを受けて新しい限定モデルのEDIFICEを開発した。

EQS-800HR-1Aは、モータースポーツには欠かせない素材のカーボンファイバーをデザインに採用。ホンダ・レーシングのイメージカラーであるレッドとホワイトを配色。フェイスに赤のアクセントが入り、バンドは外側がホワイト、内側がレッドとなる。また、ホンダのロゴがフェイス、ブランドリング、バックカバーに入れられる。

特別パッケージには、1968年のホンダF1 RA301の50周年を記念したカードも含まれる。日本での発売日・価格は未定だが、F1日本GPまでには販売が見込まれる。

カシオ EQS-800HR-1Aカシオ ホンダ・レーシング・リミテッドエディション

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ホンダF1