ルイス・ハミルトン
ルイス・ハミルトンは、マクラーレン MP4-27のレースペースを改善するためにエンジニア達をプッシュしていくと誓った。

ルイス・ハミルトンは、オーストラリアとマレーシアでポールポジションを獲得したが、最も重要なレースではそのペースを生かすことができなかった。

「僕たちは予選ではとても速いけど、レースでもっと速くなる必要がある。僕たちが十分に速いとは思わない」とルイス・ハミルトンは Sun に述べた。

次戦はF1中国GPについてルイス・ハミルトンは「僕たちはマシンをいくつかアップグレードするし、期待している」とはコメント。

「レースまでにアップグレードを間に合わせられるようにスタッフをプッシュしていくよ」

ルイス・ハミルトンは、開幕2戦でMP4-27の予選での有望な結果を優勝に生かせなかったことに失望していることを認めた。

「重要なのは、レースペースを見つける必要があるということだ」とルイス・ハミルトンは PA Sport に述べた。

「(マレーシアでのレースの)後でフェルナンド(アロンソ)とセルジオ(ペレス)と話したけど、彼らはアンダーステアが多かったけど、僕はオーバーステアが多かった」

「おそらく僕はあまりにアグレッシブにマシンをセットアップしているのかもしれない。今後2レースではいくつか変更するかもしれない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ルイス・ハミルトン / マクラーレン