ロマン・グロージャン
ロマン・グロージャンは、ギアボックス交換により、F1イタリアGPの決勝レースで5グリッド降格ペナルティを受けることになった。

ロマン・グロージャンは、フリー走行3回目にアスカリでコースオフ。調査の結果、ハースは予選前にギアボックスを交換することを決断した。

F1レギュレーションでは、ドライバーは6戦連続で同じギアボックスを使わなければならない。

ロマン・グロージャンは、F1イタリアGPの予選を12番手で終えている。

関連:F1イタリアGP 予選:ルイス・ハミルトンがポールポジション

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ロマン・グロージャン | F1イタリアGP | ハース