ティモ・グロックの2011年02月のF1情報を一覧表示します。

ティモ・グロック 「MVR-02にはもっとダウンフォースが必要」

2011年2月21日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、2011年シーズンにむけてヴァージン・レーシングに「より大きなステップ」を遂げるよう求めている。

ティモ・グロックは、前年マシンに比べてMVR-02がずっと信頼性が高いことには満足していると Auto Motor und Sport に述べた。

しかし、パフォーマンスに関しては「以前よりも(ペースは)良くなっているけど、スピード面ではより大きなステップを果たす必要がある」とコメント。

ティモ・グロック、MVR-02で可変リアウイングをテスト

2011年2月12日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、ヘレステスト2日目にMVR-02の可変リアウイングをテスト。57周を走行し、8番手タイムとなる1分22秒908を記録した。

「今日は、マシンでより多くの時間を過ごして、昨日よりも多くのラップを重ねることができた。僕たちは、この初期の段階で新車を安定して前進させている。初めて可変リアウイングをテストしたけど、今シーズン、レース中に使うのは面白そうだね」

ティモ・グロック 「MVR-02のフィーリングはポジティブ」

2011年2月11日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、ヘレステスト初日に新車MVR-02での初テストを行った。

午前中にマシントラブルが生じたことで、この日は42周の走行に留まったティモ・グロックだが、MVR-02の感覚はポジティブだと感想を述べた

「新車を初めて運転するのを本当に楽しみにしていたし、面白い初日だった」とティモ・グロックはコメント。

ティモ・グロック 「MVR-02で走りだすのが待ち切れない」

2011年2月7日
ティモ・グロック MVR-02
ティモ・グロックが、新車MVR-02について、そして2011年シーズンに向けての意気込みを語った。

ティモ・グロック
「今日はチーム全員にとって非常に特別な日だ。全員がとても一生懸命に働き、チームにとって2台目のマシンをここで発表できた瞬間は非常に特別だった。全員がF1での2シーズン目を本当に楽しみにしている。MVR-02が世に出るまでとても長く待たされたので、ヘレスでのテストで新車に乗るのが待ち切れない」

ティモ・グロック ヘルメット (2011年)

2011年2月4日
ティモ・グロック ヘルメット
ティモ・グロックの2011年のヘルメット。これまでも使用してきたオレンジ+ドイツ国旗をベースに、白・黒・赤のラインを効果的に配置。トップには星マークが、背面にはトランプ柄でカーナンバーの24が入れられている。アライ製。

ティモ・グロック:プロフィール

2011年2月1日
ティモ・グロック
ティモ・グロック (Timo Glock)
所属:マルシャ・ヴァージン・レーシング
カーナンバー:24
国籍:ドイツ
生年月日:1982年3月18日
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム