ティモ・グロックの2010年08月のF1情報を一覧表示します。

ティモ・グロック、5グリッド降格ペナルティ (F1ベルギーGP)

2010年8月29日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、F1ベルギーGPの予選Q1で山本左近をブロックしたとして5グリッド降格ペナルティを科せられた。

ティモ・グロックは、雨で波乱の展開となったQ1を通過し、今シーズン2度目となるQ2進出を果たし、17番手グリッドを獲得していた。

ヴァージン・レーシングはこのペナルティに対して「山本をブロックしたとしてティモがペナルティを受けるなら、誰かルーカルに衝突したトゥルーリになんのお咎めがないことを説明してほしい」とTwitterで不満を述べた。

ティモ・グロック:F1ベルギーGPプレビュー

2010年8月26日
ティモ・グロック (ヴァージン)
ティモ・グロックが、F1ベルギーGPへの意気込みを語った。

ティモ・グロック (ヴァージン)
「今週末、スパでレースをするのを本当に楽しみにしている。他のみんなも夏休みを終えてトラックに戻ることを楽しみにしているはずだ。スパは素晴らしいサーキットだ。マシンのセットアップ、そして天候を予測の両方がチャレンジだ。週末のどこかの段階でウェットになりそうだし、適切なタイミングで適切なタイヤを履いていることが重要になる」

ティモ・グロック、ヴァージン離脱を否定

2010年8月12日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、2011年にヴァージンから離脱することを考えているとの噂を否定した。

F1から撤退したトヨタからヴァージンに移籍したティモ・グロックだが、ヴィタリー・ペトロフの後任としてルノーに移籍することに興味を持っていると報じられていた。

しかし、ティモ・グロックは、現在のチームに打ち込んでいると語る。

ティモ・グロック 「他チームのシートから目を離さないようにしている」

2010年8月8日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、ヴァージン・レーシングとの契約はあるが、他チームの2011年のレースシートに注目していると語る。

F1を撤退したトヨタから、今年ヴァージン・レーシングに移籍したティモ・グロックは、2011年末まで契約がある。

ティモ・グロックは、ヴィタリー・ペトロフの後任としてルノーのシート候補リストにあげられているとされている。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム