フォーミュラE テチーター
中国のスポーツ・マネージメント会社の大手SECAが、フォーミュラE選手権2016/17シーズンのドライバーラインナップを発表した。

チームアグリから引き継いだテチーター フォーミュラEチームは、来シーズン参戦する10チームの1つとなる。テチーターは中国資本がメインだが、フランスのパートナーも後ろ盾している。

そしてドライバーはチームアグリから継続するマー・チンホワと、DSヴァージンレーシングから移籍したジャン・エリック・ベルニュが務める。

リー・シェン (SECA社ファウンダー・CEO)
「フォーミュラEでレースすることは、マーケティング、R&D、ファンとの結びつきが開かれていきます。テチーター・フォーミュラEチームは、グローバルチームであり、我々のスター選手を通じ中国とヨーロッパのファンにユニークな形で働きかけていきます。」

アレハンドロ・アガグ(フォーミュラE CEO)
「フォーミュラEは、新しいチーム、テチーターを迎えることができ嬉しく思います。シリーズにとっても、中国は重要な国の1つです。私たちの初めてのレースは北京でした。そして中国は交通の電気化に大変力を注いでいます。中国のパートナーとSECAと共に、中国でフォーミュラEを拡大し、何百万人もいる新しいファンにシリーズを届けたいと思います。」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フォーミュラE