F1 2019年のF1世界選手権
2019年のF1世界選手権の各グランプリのセッション開始時刻が決定。2019年シーズンのF1も全21戦のスケジュールが組まれている。

FIA(国際自動車連盟)は1月15日(火)、2019年のF1世界選手権のセッション開始時刻を発表。金曜日に90分間のフリープラクティス(モナコGPは木曜日)を2回、土曜日に60分間のフリープラクティスと予選、日曜日に決勝レースというレースフォーマットに変わりはない。

昨年、フランスGPはサッカーのワールドカップの決勝と日程が重なったため、決勝の開始時刻を1時間遅らせていたが、今シーズンは他のヨーロッパでのレースと同じ現時間15時10分からのスタートに変更された。

また、昨年のアメリカGPは土曜日の夜にジャスティン・ティンバーレイクのコンサートが開催するまで多く観客が会場に残っていられるようフリー走行3回目と予選とのインターバルが4時間設けられていたが、今年は通常の2時間に戻されている。

F1日本GPは10月13日に鈴鹿サーキットで決勝レースを開催。決勝スタート時刻は14時10分となる。

2019年のF1世界選手権 セッション開始時刻(現地時間)

Rd決勝グランプリFP1FP2FP3予選決勝
開幕戦3月17日オーストラリアGP12:0016:0014:0017:0016:10
第2戦3月31日バーレーンGP14:0018:0015:0018:0018:10
第3戦4月14日中国GP10:0014:0011:0014:0014:10
第4戦4月28日アゼルバイジャンGP13:0017:0014:0017:0016:10
第5戦5月12日スペインGP11:0015:0012:0015:0015:10
第6戦5月26日モナコGP11:0015:0012:0015:0015:10
第7戦6月 9日カナダGP10:0014:0011:0014:0014:10
第8戦6月23日フランスGP11:0015:0012:0015:0015:10
第9戦6月30日オーストリアGP11:0015:0012:0015:0015:10
第10戦7月14日イギリスGP10:0014:0011:0014:0014:10
第11戦7月28日ドイツGP11:0015:0012:0015:0015:10
第12戦8月4日ハンガリーGP11:0015:0012:0015:0015:10
第13戦9月1日ベルギーGP11:0015:0012:0015:0015:10
第14戦9月8日イタリアGP11:0015:0012:0015:0015:10
第15戦9月22日シンガポールGP16:3020:3018:0021:0020:10
第16戦9月29日ロシアGP11:0015:0012:0015:0014:10
第17戦10月13日日本GP10:0014:0012:0015:0014:10
第18戦10月27日メキシコGP10:0014:0010:0013:0013:10
第19戦11月3日アメリカGP11:0015:0013:0016:0013:10
第20戦11月17日ブラジルGP11:0015:0012:0015:0015:10
最終戦12月1日アブダビGP13:0017:0014:0017:0017:10


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: FIA