2015年 F1カレンダー
FIAは、2015年のF1カレンダーを発表。F1韓国GPが正式に外れた。

昨年末に公表された最初の2015年F1カレンダーではF1韓国GPが承認待ちの状態で掲載されていたが、韓国側のオーガナイザーはカレンダー再掲を知らされていなかった。

また、バルセロナでのF1スペインGPからわずか1週間後に予定されていたこともあり、除外されるのではないかとの見方が強かったが、予測通り最新版のカレンダーでは20戦とされている。

昨年12月、バーニー・エクレストンは、F1韓国GPがスケジュールに組まれたのは法的な理由だとしていたが、実際には規約の抜け穴を使って1シーズンあたりにドライバーが使用できるエンジン数を増やそうとの試みではないかとと噂されていた。

当時、バーニー・エクレストンは「オーガナイザーはむしろ実現しないことを望んでいる。我々には韓国との契約があり、カレンダーに入れなければならない。もしそうしなければ、彼らは我々を訴えることができた。我々は復帰を前提に彼らを1年外した」と述べていた。

2015年 F1カレンダー

グランプリ開催日
開幕戦F1オーストラリアGP3月15日
第2戦F1マレーシアGP3月29日
第3戦F1中国GP4月12日
第4戦F1バーレーンGP4月19日
第5戦F1スペインGP5月10日
第6戦F1モナコGP5月24日
第7戦F1カナダGP6月7日
第8戦F1オーストリアGP6月21日
第9戦F1イギリスGP7月5日
第10戦F1ドイツGP7月19日
第11戦F1ハンガリーGP7月26日
第12戦F1ベルギーGP8月23日
第13戦F1イタリアGP9月6日
第14戦F1シンガポールGP9月20日
第15戦F1日本GP9月27日
第16戦F1ロシアGP10月11日
第17戦F1アメリカGP10月25日
第18戦F1メキシコGP11月1日
第19戦F1ブラジルGP11月15日
最終戦F1アブダビGP11月29日


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / FIA