ダブル DRS
FIAが発表した2013年版のテクニカルレギュレーションでは、メルセデスが今シーズンから使用しているダブルDRSを非合法化する条項が加えられた。

第3.18条:可変リアウイング
「第3.10.2条で許可される隣接したセクション間の距離を変化させる以外、直接的または間接的にダクトのジオメトリーを変化することに使用することはできない」

だが、規約ではロータスが開発を進めているダブルDRSについては言及していない。

ロータスの設計は、DRS起動時に直線スピードを向上させるメルセデスのダブルDRSとは異なり、ウイングが閉じているときに最大限の効果を発揮するとされている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: FIA