F1 フェラーリ
フェラーリは、フィルミングデーを利用して非公開テストを実施してから夏休みに入った。

フェラーリは8月7日(水)にモンツァでフィルミングデーを利用してSF90での走行を実施。シャルル・ルクレールが、義務付けられているピレリの“デモ用”タイヤで最大100㎞の走行を実施した。

フィルミングデーは、新しいパーツをテストすることができないが、来年のF1イタリアGPに向けて追加で有益なデータを収集した。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェラーリ