F2 松下信治
F2 第8戦 ベルギーのレース2が27日(日)にスパ・フランコルシャンで行われ、セルジオ・セッテ・カマラが初優勝。ホンダの育成ドライバー 松下信治はレース終盤に大クラッシュを喫してリタイアに終わった。

17周のスプリントレース。優勝はポールポジションからスタートしたセルジオ・セッテ・カマラ(MP MOTORSPORT)。2位にはニック・デ・ブリース(RACING ENGINEERING)、3位にはルカ・ギオット(RUSSIAN TIME)が続いた。

18番グリッドからスタートした松下信治(ART GRAND PRIX)は、残り3周のところでダディオンで大クラッシュ。幸い、松下信治に怪我はないようで、自力でクルマを降りた。

松下信治のクラッシュにより、レースはセーフティカー先導のまま終了した。

2017年 F2 第8戦 ベルギー レース2 結果

順位No.ドライバーチーム
114セルジオ・セッテ・カマラMP MOTORSPORT
23ニック・デ・ブリースRACING ENGINEERING
35ルカ・ギオットRUSSIAN TIME
420ノーマン・ナトーPERTAMINA ARDEN
51シャルル・ルクレールPREMA RACING
619セルジオ・カナマサスRAPEX
72アントニオ・フォコPREMA RACING
89オリバー・ローランドDAMS
910ニコラス・ラティフィDAMS
1017サンティノ・フェルッチTRIDENT
114グスタフ・マルヤRACING ENGINEERING
1218ルイス・デレトラズRAPEX
1311ラルフ・ボスチャングCAMPOS RASING
1415ジョーダン・キングMP MOTORSPORT
1516ナビル・ジェフリTRIDENT
1612ロベルト・ビソイウCAMPOS RASING
1721ショーン・ゲラエルPERTAMINA ARDEN
188アレクサンダー・アルボンART GRAND PRIX
197松下信治ART GRAND PRIX
206アルテム・マルケロフRUSSIAN TIME


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F2