F2 シャルル・ルクレール 松下信治
F2 第2戦バルセロナのレース1が13日(金)、スペインのカタロニア・サーキットで行われた。

優勝はポールポジションからスタートしたシャルル・ルクレール(PREMA RACING)。中盤のセーフティカーやピットストップのタイミングで一時は12番手まで後退したルクレールだったが、そこから挽回してトップでチェッカー。レース1での初優勝を飾った。

2位にはルカ・ギオット(RUSSIAN TIME)、3位にはオリバー・ローランド(DAMS)。

ホンダの育成ドライバーである松下信治(ART GRAND PRIX)は4位入賞。10番グリッドからのスタートした松下信治は、残り2周まで3位を走っていたが、ホームストレートでオリバー・ローランドに抜かれてあと一歩表彰台に届かなかった。

2017年 F2 第2戦 バルセロナ レース1 結果

順位No.ドライバーチームギャップ
11シャルル・ルクレールPREMA RACING-
25ルカ・ギオットRUSSIAN TIME3.730
39オリバー・ローランドDAMS11.146
47松下信治ART GRAND PRIX14.103
58アレクサンダー・アルボンART GRAND PRIX17.319
610ニコラス・ラティフィDAMS23.879
74グスタフ・マルヤRACING ENGINEERING24.779
86アルテム・マルケロフRUSSIAN TIME25.403
915ジョーダン・キングMP MOTORSPORT30.967
1011ラルフ・ボスチャングCAMPOS RASING38.201
1118ニック・デ・ブリースRAPEX43.832
123ルイス・デレトラズRACING ENGINEERING50.283
1314セルジオ・セッテ・カマラMP MOTORSPORT55.973
142アントニオ・フォコPREMA RACING1:05.970
1519ジョニー・チェコットRAPEX1:07.784
1621ショーン・ゲラエルPERTAMINA ARDEN1:08.333
1720ノーマン・ナトーPERTAMINA ARDEN1:09.241
1816ナビル・ジェフリTRIDENT1:29.521
1912ロベルト・メルヒCAMPOS RASING4Laps
 17セルジオ・カナマサスTRIDENT 


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F2