松下信治 F2 マクラーレン・ホンダ
マクラーレン・ホンダのF1テスト兼開発ドライバーを務める松下信治が、バルセロナで行われたF2プレシーズンテスト初日のトップタイムを記録した。

今年、GP2は名称を変更してF2として新たにスタート。2月にホンダの育成ドライバーである松下信治はARTグランプリに所属。月曜日の午後のセッションで昨年のテスト最速タイムを0.011秒上回る1分29秒061を記録して初日のトップに立った。

2番手にはチームメイトのアレクサンダー・アルボンが続いてARTグランプリが初日の1-2。3番手には同タイムでノーマン・ナトー(アーデン)が続いた。

2017年 F2プレシーズンテスト 初日 午後

順位ドライバーチームタイム周回
1松下信治ARTグランプリ1分29秒06143
2アレクサンダー・アルボンARTグランプリ+0.09642
3ノーマン・ナトープルタミナ・サーデン+0.09628
4グスタフ・マルヤレーシング・エンジニアリング+0.16929
5ジョニー・チェコットJr.ラペックス+0.29527
6ルイス・デルトラズレーシング・エンジニアリング+0.63831
7オリバー・ローランドダムス+0.66424
8アルテム・マルケロフロシアン・タイム+0.68927
9シャルル・ルクレールプレマ・レーシング+0.69530
10ルカ・ギオットロシアン・タイム+0.91528
11ニコラス・ラティフィダムス+1.05226
12ショーン・ゲラエルプルタミナ・アーデン+1.09932
13セルジオ・セッテ・カマラMPモータースポーツ+1.21726
14セルジオ・カナマサストライデント+1.23620
15ジョーダン・キングMPモータースポーツ+1.26922
16ラルフ・ボスチャングカンポス・レーシング+1.40927
17ニック・デ・ブリースラペックス+1.41434
18アントニオ・フォコプレマ・レーシング+1.60122
19ロベルト・メルヒカンポス・レーシング+2.63617
20ナビル・ジェフリトライデント+3.05222


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F2