アルピーヌF1のエステバン・オコン 「フェルナンド・アロンソは傲慢でも嘘つきでもない」
アルピーヌF1のエステバン・オコンは、チームメイトのフェルナンド・アロンソは、F1史上最高のドライバーであるだけでなく、F1パドック内で深刻な誤解を招いていると語る。

F1ハンガリーGPの決勝では、エステバン・オコンが劇的な初優勝を果たした。F1レジェンドのアラン・プロストは、ルイスハミルトンとのスリル満点の決闘でのフェルナンド・アロンソのディフェンシブドライビングを「信じられないほどの自己犠牲の行為」だと称賛した。

「我々は正直でなければならない。彼と署名したとき、我々は皆、少し恐れていた」とアラン・プロストは Canal Plus.に認めた。

しかし、そうった恐れは急速に薄れつつあり、24歳のエステバン・オコンは、フェルナンド・アロンソで悪名高い利己主義と傲慢さを舞台裏で見たことがないと主張する。

そうった評判はどこから来ているのかと質問されたエステバン・オコンは「本当に分からない」と RTL に語った。

「彼は素晴らしいドライバーだ。おそらく史上最高のドライバーだ。彼の戦い方は信じられないほどだ」

「僕は彼の隣で多くのことを学んでいるし、それがチームを前進させている」

「僕たちは同じフィードバックを提供しているし、マシンに今できることの105パーセントを引き出している」

エステバン・オコンは、2021年以降にフェルナンド・アロンソとチームメイトになることが決定した際、アロンソについて「多くの否定的なことを聞いた」と認めるが、実際、ガレージを彼と共有することは「特権」であると語る。

「彼と一緒に仕事をすることを楽しんでいる。僕たちは素晴らしいデュオを形成している思う」とエステバン・オコンは語った。

「ゲームをする、わがまま、嘘つきなど、彼について聞かされていたすべてのことがない。彼はとにかく物凄いレーサーだ」

エステバン・オコンは、F1ハンガリーGPでの勝利ににおいてフェルナンド・アロンソが「大きな役割を果たした」と認める。

「彼は僕たちに呼吸する余地を与えてくれた。ルイスが近づいたかどうかは分からないけど、フェルナンドはそれをテーブルから外してくれた。彼はレース全体でライオンのように戦った」

「彼はレジェンドだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / エステバン・オコン / フェルナンド・アロンソ / アルピーヌ