F1ドライバーの2019年09月のF1情報を一覧表示します。

F1 ロシアGP 予選 | トップ10ドライバーコメント

2019年9月29日
F1 ロシアGP 予選
2019年のF1世界選手権 第16戦 ロシアGPの予選が9月28日(土)にソチ・オートドロームで行われた。

ポールポジションを獲得したのはフェラーリのシャルル・ルクレール。今週末唯一となる1分31秒台のタイムを叩き出し、4戦連続、自身6回目となるポールポジションを獲得した。フェラーリドライバーとして4戦連続でポールポジションを獲得したのはミハエル・シューマッハ以来となる。

F1 シンガポールGP 決勝 | トップ10ドライバーコメント

2019年9月23日
F1 シンガポールGP 決勝
2019年のF1世界選手権 第15戦 シンガポールGPの決勝レースが9月22日(日)にマリーナ・ベイ・ストリート・サーキットで行われた。

優勝は、フェラーリのセバスチャン・ベッテル。昨年のF1ベルギーGP以来、22戦、392日ぶり、今季初勝利、通算53勝目を挙げた。2位にはシャルル・ルクレールが入り、フェラーリが1-2フィニッシュを達成。シンガポールGPで1-2フィニッシュを発生したのは初めてのチームとなる。フェラーリはこれで夏休み明けから3連勝となった。

F1 シンガポールGP 予選 | トップ10ドライバーコメント

2019年9月22日
F1 シンガポールGP 予選
2019年のF1世界選手権 第15戦 シンガポールGPの予選が9月21日(土)にマリーナ・ベイ・ストリート・サーキットで行われた。

ポールポジションを獲得したのはフェラーリのシャルル・ルクレール。下馬評では不利と考えられていたフェラーリだが、シャルル・ルクレールは最後のアタックで1分36秒217を記録。夏休み明けの3戦連続、自身5度目となるポールポジションを獲得した。

F1ドライバー、リバースグリッド導入案に猛反発

2019年9月22日
F1ドライバー、リバースグリッド案に猛反発
セバスチャン・ベッテルとルイス・ハミルトンは、F1のリバースグリッドのアイデアを非難した。ベッテルは“くだらない”と酷評し、完全に間違ったものだと批判した。

現在、F1オーナーのリバティメディアとチームは、2020年の何度かリバースグリッドの予選レースをトライアルする案について議論しているが、セバスチャン・ベッテルとルイス・ハミルトンはこのアイデアを批判した。

F1 シンガポールGP 金曜フリー走行 | トップ10ドライバーコメント

2019年9月21日
F1 シンガポールGP 金曜フリー走行
2019年のF1世界選手権 第15戦 シンガポールGPのフリー走行が9月20日(金)にマリーナ・ベイ・ストリート・サーキットで行われた。

トップタイムは、ルイス・ハミルトンの1分38秒773。2番手には0.184秒の僅差でレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが続いた。トップ6は3強チームが占め、タイムは拮抗している。

F1 イタリアGP 決勝 | トップ10ドライバーコメント

2019年9月9日
F1 イタリアGP 決勝
2019年のF1世界選手権 第14戦 イタリアGPの決勝レースが9月8日(日)にモンツァ・サーキットで行われた。

優勝はフェラーリのシャルル・ルクレール。ポールポジションからスタートしたルクレールは、ルイス・ハミルトン、続いてバルテリ・ボッタスからレースを通して激しいプレッシャーを受けるも両者を抑え込み、自身2勝目となる2連勝。ティフォシの大歓声のなかでフェラーリに今季2勝目をもたらした。

F1 イタリアGP 予選 | トップ10ドライバーコメント

2019年9月8日
F1 イタリアGP 予選
2019年のF1世界選手権 第14戦 イタリアGPの予選が9月7日(土)にモンツァ・サーキットで行われた。

予選では、Q3の最後にトウを巡る駆け引きによって大部分がアタックできずに終えるという珍しい結末のなか、母国レースとなるフェラーリのシャルル・ルクレールが2戦連続でポールポジションを獲得した。

F1 ベルギーGP 決勝 | トップ10ドライバーコメント

2019年9月2日
F1
2019年のF1世界選手権 第13戦 ベルギーGPの決勝が9月1日(日)にスパ・フランコルシャンで行われた。

前日のFIA F2のレースでのアントワーヌ・ユベールの悲劇的な死で深い悲しみに包まれるなか、幼い頃から彼の親友だったフェラーリのシャルル・ルクレールがF1初優勝を飾り、勝利を捧げた。フェラーリにとっても今季初勝利となった。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム