シャルル・ルクレール 「オーストリアで勝つのは難しいだろう」 / フェラーリF1 オーストリアGP プレビュー
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、今週末のオーストリアで勝利に目指すのは“難しい”と認める。

プレシーズンテストで速さを示すことができなかったフェラーリF1は、SF1000の空力コンセプトに“方向転換”が必要であることを認めており、開幕2戦ではアップデートを投入せず、その結果は第3戦にならなければ得ることはできない。

「難しいだろうけど、もっと良くなることを期待している」とシャルル・ルクレールは Sky Italia にコメント。

「冬季テストを簡単なスタートとは行かなかったし、僕たちは地に足をつけている。それを忘れて作業を続けることはできない」

シャルル・ルクレールは、オーストラリアのシーズン開幕戦が新型コロナウイルスのために土壇場でキャンセルされたことで、チームの勢力図が大幅に変更される可能性は低いと考えている。

「ロックダウン中にマシンで作業することができなかったので、オーストラリアに持っていったマシンとそれほど異なるとは思わない。とても似たものになるだろう」とシャルル・ルクレールは語る。

「すべての機会をつかむことが目標だけど、とにかく自分たちがどの位置にいるかを確認するのを待っているところだ」

しかし、シャルル・ルクレールは、あらゆる新型コロナウイルス対策が講じられたとしても、オーストリアでレースをするのを楽しみにしていると述べた。

「タイトなスケジュールでさえ満足している。レース後に家に帰れるかどうかわからないので難しいだろうし、疲れるだろうけどね」とシャルル・ルクレールは語る。

「でも、レースをするのをかなり恋しく思っているので問題はない。通常のシーズンでは、特に最終的に何ポイントが獲得可能になるかわからないので、そんなことは思わないだろうけどね。でも、レースするための解決策を見つける必要があるときにはそこは問題ではない」

関連:2020年 F1オーストリアGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / シャルル・ルクレール / フェラーリ