シャルル・ルクレールの2017年09月のF1情報を一覧表示します。

シャルル・ルクレール 「スーパーフォーミュラを経由しないことを願う」

2017年9月30日
シャルル・ルクレール スーパーフォーミュラ
フェラーリの育成ドライバーであるシャルル・ルクレールは、ストフェル・バンドーンやピエール・ガスリーのように日本でスーパーフォーミュラに参戦することなく、2018年にストレートにF1に進めることを願っている。

今年、F2選手権を支配しているシャルル・ルクレールだが、2015年のストフェル・バンドーン、2016年のピエール・ガスリーと同シリーズのチャンピオンたちは1年間スーパーフォーミュラに参戦しつつ、F1デビューを待たなければならなかった。

ザウバー、シャルル・ルクレールを後半4戦のフリー走行に起用

2017年9月22日
ザウバー シャルル・ルクレール
ザウバーは、シャルル・ルクレールが後半4戦(マレーシア、アメリカ、メキシコ、ブラジル)のフリー走行1回目でマシンを走らせることを発表した。

フェラーリの育成ドライバーであるシャルル・ルクレールは、現在、F2選手権でポイントランランキングのトップを独走している。

シャルル・ルクレールは、F1マレーシアGPのフリー走行1回目にマーカス・エリクソンに代わってザウバー C36を初めて走らせる。

【F2】 シャルル・ルクレール、亡き父のデザインでタイトル獲得を誓う

2017年9月15日
シャルル・ルクレール フォーミュラ2
シャルル・ルクレールは、亡き父に捧げる特別なヘルメットデザインでF2タイトル獲得を目指す。

1980年代にF3でレースをしていたシャルル・ルクレールの父エルベは、今年のバクー大会の数日前に他界した。

シャルル・ルクレールは、アゼルバイジャンでのレースでヘルメットに「Je t'aime papa(お父さん、大好きだよ)」とのメッセージを入れて挑み、予選でポールポジションを獲得し、フィーチャーレースで勝利していた。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム