F1 カルロス・サインツ ルノーF1 アブダビGP
ルノーのカルロス・サインツは、F1アブダビGPの予選を11番手で終えた。

「今日は難しい予選の終わりになった。再びミッドフィールドはかなり僅差だったし、コンマ数秒を見い出すのは本当にチャレンジだった。Q2での1回目の走行は強力だったけど、2回目の走行ではオーバーステアとリアのロックに苦しんでトップ10を逃してしまった」とカルロス・サインツはコメント。

「明日はポイントを狙えると確信している。スタート、戦略、ピットストップの全てが重要になるけど、その準備はできている」

関連:【動画】 F1アブダビGP 予選 ハイライト

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / カルロス・サインツJr. / ルノー / F1アブダビGP