ジェンソン・バトン 「ハミルトンは何度でもチャンピオンになれる」
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンは、ルイス・ハミルトンが今後も複数回チャンピオンを獲れると考えている。

先週末のF1アブダビGPをポール・トゥ・ウィンで制したルイス・ハミルトンは、今年自身6回目となるF1ワールドチャンピオンを獲得。ミハエル・シューマッハの持つ最多記録の7回まであと1回に迫った。

今年はフェラーリとレッドブル・ホンダの挑戦を受けたメルセデスだが、2020年もレギュレーションは大きく変わらないため、当然ながらルイス・ハミルトンは2020年もF1ワールドチャンピオン候補の筆頭となる。

かつてマクラーレンでルイス・ハミルトンのチームメイトを務めたジェンソン・バトンは「メルセデスの最も速いマシンに乗っている間は、ハミルトンは何度でもチャンピオンになれるんじゃないかな。チームメイトに勝てればね」とコメント。

「F1はチームスポーツであり、ハミルトンには素晴らしいチームがついている。メルセデスは素晴らしいマシンを提供していて、2014年からずっと総合優勝を果たしているんだ」

「ずっと勝てるポジションにいることはドライバーにとって普通ではないけど、ハミルトンはチームに求められたことを全うしてきた。そしてメルセデスのドライバーとして5度目の総合優勝を勝ち取ったんだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ジェンソン・バトン / ルイス・ハミルトン / メルセデス