F1イギリスGP 予選Q2 結果
2019年 F1イギリスGPの予選Q2が行われ、ホンダのF1エンジン勢の3台がQ3進出を果たした。

15台から10台に絞り込まれる15分間のQ2。Q3タイム進出タイムを記録タイヤがレースのスタートタイヤとなることもあり、セバスチャン・ベッテルを除いたメルセデス、フェラーリ、レッドブル・ホンダの5台はミディアムタイヤでアタックを開始する。

Q2をトップタイムを通過したのはフェラーリのシャルル・ルクレール。2回目のアタックでソフトタイムでタイム更新。フェラーリはセバスチャン・ベッテルもソフトタイヤでQ2を突破。メルセデスとレッドブルはミディアム、フェラーリはソフトでのスタートとなる。

Q2でノックアウトとなったのはアルファロメオ・レーシングの2台、カルロス・サインツ(マクラーレン)、ロマン・グロージャン(ハース)、セルジオ・ペレス(レーシングポイント)の5台。

2019年 F1イギリスGP 予選Q2 タイム・順位
1.シャルル・ルクレール(フェラーリ)- 1分25秒646
2.バルテリ・ボッタス(メルセデス)- 1分25秒672
3.ルイス・ハミルトン(メルセデス)- 1分25秒840
4.マックス・フェルスタッペン(レッドブル)- 1分26秒848
5.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)- 1分26秒023
6.ピエール・ガスリー(レッドブル)- 1分26秒038
7.ダニエル・リカルド(ルノー)- 1分26秒283
8.ランド・ノリス(マクラーレン)- 1分26秒385
9.ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)- 1分26秒397
10.アレクサンダー・アルボン(トロロッソ・ホンダ)- 1分26秒403

11.アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)- 1分26秒519
12.キミ・ライコネン(アルファロメオ)- 1分27秒546
13.カルロス・サインツ(マクラーレン)- 1分26秒578
14.ロマン・グロージャン(ハース)- 1分26秒757
15.セルジオ・ペレス(レーシングポイント)- 1分26秒928

16.ケビン・マグヌッセン(ハース)- 1分26秒662
17.ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)- 1分26秒721
18.ランス・ストロール(レーシングポイント)- 1分26秒762
19.ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)- 1分27秒789
20.ロバート・クビサ(ウィリアムズ)- 1分28秒257

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1イギリスGP | F1レース結果