バルテリ・ボッタス、幻と化したF1オーストラリアGP仕様ヘルメット
メルセデスのバルテリ・ボッタスは、2020年のF1世界選手権の開幕戦オーストラリアGPにむけてスペシャルヘルメットを用意していた。

昨年、F1オーストラリアGPで2番グリッドから優勝を果たしているバルテリ・ボッタスは、2020年もスタートダッシュを決めるべく気合を入れていた。それは“メルボルン仕様”のスペシャルヘルメットにも表れている。

海洋に浮かぶオーストラリア大陸をイメージした美しいヘルメットには右側に“アルバート・パーク”、左側に“メルボルン”の文字が入り、背面にはコアラのイラストが入れられている。昨年、オーストラリアは山火事に見舞われ、コアラを含めた何万匹もの動物が犠牲になっていた。

しかし、残念ながら、新型コロナウイルスの影響によってF1オーストラリアGPは中止。このスペシャルヘルメットは一度もコースを走ることなく、幻と化してしまった。

バルテリ・ボッタス 2020年 F1オーストラリアGP ヘルメット(メルセデスF1チーム)バルテリ・ボッタス 2020年 F1オーストラリアGP ヘルメット(メルセデスF1チーム)バルテリ・ボッタス 2020年 F1オーストラリアGP ヘルメット(メルセデスF1チーム)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / バルテリ・ボッタス / ヘルメット / メルセデス / F1オーストラリアGP