F1 バルテリ・ボッタス、予選3番手 「明日はフェラーリ2台と戦える」
メルセデスのバルテリ・ボッタスは、F1イタリアGPの予選で3番グリッドを獲得。“フェラーリの2台と戦える”と自信をみせた。

「今日は最初のアタックの最終コーナーでイエローフラッグが出てしまいかなり不運だった。キミがコースアウトしたので、減速せざるを得なかった。そのアタックでさえ、シャルルやルイスに近かったので、僕にとってもっと良い1日になったかもしれない」とバルテリ・ボッタスはコメント。

「その後、最後のアタックは全員が混乱した。Q3の終わりに時間がなくなった。トラフィックに巻き込まれて2回目のアタックのためにスタートラインを越えるのが遅すぎた。残念だ」

「僕たち全員がアタックしたかったし、観客も見たかったと思う。ここから教訓を得ることができると思う。でも、全体的にペースは良かった、今日のパフォーマンスには満足している。フロントローのすぐ後ろは嬉しい。重要なのは明日だし、ここではトップ3からスタートすれば良いチャンスがある。昨日の僕たちのレースペースは良さそうだったので、明日はフェラーリ2台と戦うことができると思う」

関連:F1イタリアGP 予選 | トウを巡る駆け引きのなかルクレールがPP獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / バルテリ・ボッタス / メルセデス / F1イタリアGP