バルテリ・ボッタスの2019年08月のF1情報を一覧表示します。

ジャック・ヴィルヌーヴ 「メルセデスはボッタスを継続するべき」

2019年8月15日
F1 バルテリ・ボッタス
元F1ワールドチャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴは、メルセデスはバルテリ・ボッタスを外すべきではないと考えている。

多くの専門家は、メルセデスのF1チーム代表を務めるトト・ヴォルフは、2020年にバルテリ・ボッタスに代えて現在リザーブドライバーを務めているエステバン・オコンを起用する可能性が高いと考えている。

バルテリ・ボッタス 「2019年はこれまでのベストシーズン」

2019年8月11日
F1 バルテリ・ボッタス
来季のメルセデスのF1シートが不確実な状態にあるバルテリ・ボッタスだが、2019年はチームパフォーマンスという点でベストシーズンだと指摘する。

2018年を未勝利に終えたバルテリ・ボッタスだが、開幕戦オーストラリアGPで勝利を挙げ、第4戦アゼルバイジャンGPで2勝目を挙げている。また、4回のポールポジションはチャンピオンシップリーダーでチームメイトのバルテリ・ボッタスと同数であり、合計ポイント数はこれまでのベストシーズンととなった2017年に並んでいる。

メルセデス 「バルテリ・ボッタスを外すことになっても面倒を見ていく」

2019年8月10日
F1 バルテリ・ボッタス メルセデスAMG F1
メルセデスのF1チーム代表を務めるトト・ヴォルフは、バルテリ・ボッタスを2020年のドライビングラインナップから外すことに決めた場合、別のチームを見つけるために面倒を見ていくと語る。

今季は開幕戦で優勝という好スタートを切ったバルテリ・ボッタスだが、特にF1ドイツGPでのクラッシュリタイアと続くF1ハンガリーGPの結果によって印象を下げており、ドライバーズ選手権でレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンに7ポイント差まで迫られている。

バルテリ・ボッタス、メルセデスのシート喪失に備えて“ブランB”を準備

2019年8月6日
F1 バルテリ・ボッタス メルセデス
メルセデスのバルテリ・ボッタスは、2020年シーズンにむけて“プランB”を準備していることを示唆した。

メルセデスのF1チーム代表を務めるトト・ヴォルフは、2020年のルイス・ハミルトンのチームメイトは、バルテリ・ボッタスの継続とリザーブドライバーのエステバン・オコンの昇格の二択で検討していることを明らかにしている。

バルテリ・ボッタス、ルクレールを批判「完全に不必要な動き」

2019年8月5日
F1 バルテリ・ボッタス
メルセデスのバルテリ・ボッタスは、F1ハンガリーGPの1周目でのフロントウイングにダメージをことに繋がったシャルル・ルクレールの動きは“完全に不必要”なものだったと批判した。

バルテリ・ボッタスは、シャルル・ルクレールのマシンと接触してフロントウイングのエンドプレートにダメージを負い、続行しようと試みたものの、数周後にピットインして交換。最後尾まで順位を落とした。

メルセデス、2020年の2人目のドライバーはボッタスとオコンの二択

2019年8月5日
F1 メルセデス
メルセデスは、2020年のルイス・ハミルトンのチームメイトは、バルテリ・ボッタスとエステバン・オコンの二択であることを断言している。

2017年にメルセデスに加入したバルテリ・ボッタスは、今シーズン末までの1年契約となっており、2020年のオプションもすでに失効していると報じられている。

バルテリ・ボッタス 「レッドブル・ホンダは週末ずっと速かった」

2019年8月4日
F1 バルテリ・ボッタス レッドブル・ホンダ
メルセデスのバルテリ・ボッタスは、F1ハンガリーGPの予選でわずか0.018秒差でポールポジションを逃した。

今週末、バルテリ・ボッタスはフリー走行1回目にパワーユニットにトラブルが発生。ほぼセッション全体を逃し、FP2でも雨によって満足に周回を重ねることができなかった。それによって劣勢に立たされていたと語る。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム