F1 アントニオ・ジョビナッツィ
アルファロメオ・レーシングのアントニオ・ジョビナッツィが、2019年のロレンツォ・バンディーニ賞を受賞した。

ロレンツォ・バンディーニ賞は、1967年にモナコの事故で焼死したイタリア人ドライバーのロレンツォ・バンディーニを称える賞。スピードとトラックでの成績だけでなく、キャラクターやF1へのアプローチで強い印象を与えたドライバーに毎年授与されている。

受賞者が授賞式に出席するため、ファエンツァからブリジゲッラまでの14kmの公道をドライブし、ファンがお祝いのために集まるのが恒例となっている。

沿道には多くのファンが詰めかけ、ブリジゲッラへに到着したアルファロメオ・レーシングのマシンは近くの広場で行われる授賞式の間そこに展示された。

アントニオ・ジョビナッツィは、F1デビュー以来いまだポイントを獲得できていないが、2011年以来のイタリア人F1ドライバーとしてグリッドに並んでいる。

アントニオ・ジョビナッツィとともに、テクニカルディレクターのシモーネ・レスタ、トラックエンジニアリング責任者のセビ・プヒョラー、空力責任者のジャン・モンショーを含む多くのチームメンバーも出席した。

Antonio Giovinazzi

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: アントニオ・ジョビナッツィ | アルファロメオ・レーシング