フェルナンド・アロンソ 「かなり要求の厳しいトラックコンディション」 アルピーヌ F1アメリカGP 金曜フリー走行
アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、2021年F1アメリカGPの金曜フリー走行を13番手で終えた。

「僕たちにとって簡単な一日ではなかった。FP1で問題が発生したけど、メカニックたちが迅速に修理してくれたので大丈夫だったし、いくらか走行することができた。ここはバンピーな路面とトラックコンディションによってかなり要求が厳しい」とフェルナンド・アロンソはコメント。

「セッションの最後にバリアに軽く接触したけど、それはいかにチャレンジングかを示している。タイムシートで僕たちがどの位置にいるかを知るのは難しいけど、今夜やらなければならない作業があるのは間違いない。明日何ができるか見てみよう。もう少しスムーズな一日を進められることを期待している」



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / フェルナンド・アロンソ / F1アメリカGP / アルピーヌ