フェルナンド・アロンソ
フェルナンド・アロンソが、ミハエル・シューマッハの持つF1最多ポイントを記録を更新した。

これまでの最多ポイント獲得記録はミハエル・シューマッハの1566ポイント。

前戦F1韓国GPで通算獲得ポイントを1559ポイントまで伸ばしていたフェルナンド・アロンソは、F1日本GPで4位でフィニッシュ。ポイント数を1571ポイントまで増やし、最多ポイント獲得記録を更新した。

3位には、セバスチャン・ベッテルが1351ポイントで続いている。

レースを終えたフェルナンド・アロンソは「僕が史上最多のポイント獲得記録保持者になったと教えてもらったので満足の一日だ」とコメント。

「F1のようなスポーツで記録保持者になるのは素晴らしいことだ。数年前にポイントシステムが変わったのはわかっているけど、いつか誰かが僕のポイントを追い抜く頃にはポイントシステムのことなんて誰も覚えていないだろうからね。今は今を楽しもう。今夜はちょっとしたお祝いをするよ」

入賞範囲と得点
1991年〜2002年 - 1位から6位までが入賞。ポイントは10-6-4-3-2-1
2003年〜2009年 - 1位から8位までが入賞。ポイントは10-8-6-5-4-3-2-1
2010年〜 - 1位から10位までが入賞。ポイントは25-18-15-12-10-8-6-4-2-1

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェルナンド・アロンソ | フェラーリ