フェルナンド・アロンソの2018年12月のF1情報を一覧表示します。

フェルナンド・アロンソ、マクラーレンの株主に就任との報道

2018年12月29日
F1 フェルナンド・アロンソ マクラーレン
フェルナンド・アロンソが、来月、マクラーレンの株主として発表されると報じられている。

今シーズン限りでF1キャリアにピリオドを打ったフェルナンド・アロンソだが、2019年のインディ500にマクラーレン・レーシングから参戦することが決定しており、マクラーレンとのコネクションは継続している。

カルロス・サインツ、アロンソとマクラーレンからインディ500に参戦?

2018年12月29日
F1 カルロス・サインツJr.
カルロス・サインツが、2019年のインディ500にフェルナンド・アロンソとともにマクラーレンから参戦するとの噂をスペインの momentogp が報じている。

今年11月、マクラーレンは独自のチーム『マクラーレン・レーシング』としてインディ500に参戦することを発表。ドライバーは世界3大レースでの“3冠”を目標に掲げるフェルナンド・アロンソが務める。

カルロス・サインツ 「フェルナンド・アロンソに助言を求めるつもり」

2018年12月28日
F1 カルロス・サインツ フェルナンド・アロンソ マクラーレン
2019年にマクラーレンにカルロス・サインツは、フェルナンド・アロンソにアドバイスを求めていくつもりであることを明らかにした。

カルロス・サインツは、今シーズン限りでF1を離れ、2019年はFIA 世界耐久選手権(WEC)、デイトナ24時間レース、そして、インディ500に参戦するフェルナンド・アロンソの後任としてルノーからマクラーレンへと移籍する。

フェルナンド・アロンソ 「マクラーレンは2019年に良いスタートを切れる」

2018年12月27日
F1 フェルナンド・アロンソ マクラーレン
フェルナンド・アロンソは、マクラーレンが今シーズン後半に実施した空力開発のおかげで、チームははるかに良いポジションで2019年シーズンを迎えることができると考えている。

今年、ホンダからルノーにF1パワーユニットを変更したマクラーレンは、グリッドで順位を上げられると期待を高めていた。しかし、マクラーレンの2018年F1マシン『MCL33』は空力に根本的な問題を抱えていることが発覚し、チームの成績は期待にはるかに下回るものとなった。

ロス・ブラウン 「アロンソは才能に見合うほどの勝利を収めなかった」

2018年12月25日
F1 フェルナンド・アロンソ
F1のスポーティングディレクターを務めるロス・ブラウンは、フェルナンド・アロンソは長いF1キャリアで“才能に見合うほど”の勝利を収めなかったと考えている。

2005年と2016年にルノーでワールドチャンピオンを2連覇したフェルナンド・アロンソだが、その年以来、3度目のタイトルを獲得することはできなかった。2007年にはマクラーレン、2010年と2012年にはフェラーリでシーズン最終戦でタイトルを逃している。

マクラーレン、アロンソとMCL34でのテストについて話し合いを開始

2018年12月21日
F1 マクラーレン フェルナンド・アロンソ
マクラーレンは、フェルナンド・アロンソと2019年F1マシン『MCL34』をテストする可能性について話し合いを開始したことを明らかにした。

今シーズン限りでF1を去ったフェルナンド・アロンソは、来季はトヨタとのFIA 世界耐久選手権(WEC)をメインに現時点で2つのレースに参戦することを発表している。

マクラーレンの両ドライバー、アロンソのMCL34でのテストを望む

2018年12月20日
F1 マクラーレン フェルナンド・アロンソ
マクラーレンのドライバーを務めるランド・ノリスとカルロス・サインツは、フェルナンド・アロンソが2019年F1マシン『MCL34』をテストしてくれれば“非常に貴重”なインプットを得られると口を揃える。

2度のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、今シーズン限りで一旦F1キャリアに終止符を打ったが、将来のF1復帰の可能性は閉ざしてはない。

カルロス・サインツ 「マクラーレン加入はアロンソの助言が大きかった」

2018年12月18日
F1 カルロス・サインツ フェルナンド・アロンソ マクラーレン
カルロス・サインツは、2019年にマクラーレンに移籍するという決断には同じスペイン人ドライバーであるフェルナンド・アロンソからの助言が大きな影響を与えたことを明かにした。

カルロス・サインツは、今シーズン限りでF1キャリアに終止符を打ったフェルナンド・アロンソの後任として2年契約を結んで2019年からマクラーレンに加入する。

インディカーCEO 「アロンソのインディ500復帰は認知拡大に役立つ」

2018年12月16日
フェルナンド・アロンソ インディ500
インディカーのCEOを務めるマイク・マイルズは、2019年のフェルナンド・アロンソのインディ500への復帰は、インディカー・シリーズを世界中にアピールする手助けになると考えている。

今年でF1キャリアに一旦終止符を打ったフェルナンド・アロンソは、2019年にシボレー製エンジンを搭載する“マクラーレン・レーシング”とともにインディ500に復帰。世界3大レースでの“3冠”を目指す。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム