ジャン・エリック・ベルニュ
ハースのF1ドライバー候補に挙げられているジャン・エリック・ベルニュは、2016年にF1復帰する可能性を示唆している。

フェラーリのテストドライバーを務めるジャン・エリック・ベルニュは、2016年にF1に新規F1参戦するハースでF1キャリアを再始動する可能性が噂されてる。

現在、フォーミュラEに参戦するジャン・エリック・ベルニュは「F1のための数枚のカードを持っている」とコメント。

「まだそれらについて話すのは時期尚早だけど、素晴らしいいくつか良い選択肢がある。今後数カ月間で状況がどう展開するか見てみるつもりだ」

ジャン・エリック・ベルニュは、昨年末にレッドブルから離れて以来、ファンが自分をサポートし続けてくれたことが一番のことだと述べた。

「彼らの多くは僕のことをわかってくれている。僕が彼らと一緒にどれくらい素晴らしいことをしようとしているかをわかってくれている。F1に踊れなくても、僕のキャリアはまだエキサイティングだ。良いことは、僕にとってF1のドアがまだ閉さされていないということだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ジャン・エリック・ベルニュ | ハース