ダカールラリー2017 速報
ダカールラリー2017のステージ8が10日(水)は、ボリビアのウユニからアルゼンチンのサルタまでの892kmで行われた。

スペシャルステージは492kmが予定されていたが、豪雨で川の水が溢れ、ボリビアとアルゼンチンの国境の間の二つの区間に分割された。

総合首位でステージ8をスタートしたステファン・ペテランセルは、110km地点でタイムロス。

総合2番手だったセバスチャン・ローブが、今大会3度目のステージ優勝。この結果により、セバスチャン・ローブは総合首位に返り咲いた。

11日(水)のステージ9は“スーパー・ベルン”の走行が予定されていたが、連日の豪雨によってコースが洪水に見舞われており、大会主催者はステージ9の中止を決定。競技は12日(木)にステージ10から再開される。

Stage 8 Summary – Dakar 2017



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1関連