ハースのMarch 2017のF1情報を一覧表示します。

ハース、Tウィングの撤去を命じられる / F1オーストラリアGP

2017年3月24日
ハース F1 Tウィング
ハースは、F1オーストラリアGPのフリー走行2回目にTウィングを撤去するよう命じられた。残りの週末でTウィングを走らせられるかは定かではない。

F1オーストラリアGPのフリー走行1回目では、ロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンのVF-17にはTウィンぐが装着されていたが、FIAはフリー走行2回目の前にTウィングの撤去を命じており、ハースのチームプリンシパルを務めるギュンター・シュタイナーは再び装着できるかはわからないと述べた。

ハース:F1オーストラリアGP 金曜フリー走行レポート

2017年3月24日
ハース F1 オーストラリアGP
ハースは、F1オーストラリアGP初日のフリー走行で、ロマン・グロージャンが8番手タイム、ケビン・マグヌッセンが19番手タイムだった。

ロマン・グロージャン (8番手)
「僕の方のガレージはかなり良い一日だった。クルマはウィンターテストよりもずっと感触がいい。素晴らしいことだ。ここにいて、クルマを正しくセットアップして、走って、楽しみもあって、いい感じだ」

ロマン・グロージャン:2017 F1オーストラリアGP プレビュー

2017年3月23日
ロマン・グロージャン F1 オーストラリアGP
ロマン・グロージャンが、2017年 開幕戦 F1オーストラリアGPへの意気込みを語った。

ロマン・グロージャン (ハース)
「アルバート・パークは楽しい。週末の間、かなり変化する。常設サーキットではないので、グリップがかなり変化する。レーススタートはかなり遅いけど、好きなグランプリのひとつだ。仲良くやっていくのは簡単ではないサーキットだ。燃費にもとても厳しい。シーズン開幕戦としても面白くなりそうだ」

ケビン・マグヌッセン:2017 F1オーストラリアGP プレビュー

2017年3月23日
ケビン・マグヌッセン F1 オーストラリアGP
ケビン・マグヌッセンが、2017年 開幕戦 F1オーストラリアGPへの意気込みを語った。

ケビン・マグヌッセン (ハース)
「全てに弾みをつけるためにも、とにかく良いスタートを切ることが常に重要だ。終わりも重要だけど、良いレースでシーズンを開始できるのは常に素晴らしいことだ。ベストを尽くして、何が得られるか見てみるつもりだ」

ケビン・マグヌッセン 「ハースのシャシーはマクラーレンやルノーと同等」

2017年3月21日
ケビン・マグヌッセン F1
ケビン・マグヌッセンは、ダラーラが供給するハスのF1シャシーは、以前に戦っていたマクラーレンやルノーに引けをとらないと語る。

ケビン・マグヌッセンは、2014年のF1デビューでマクラーレン MP4-29をドライブ。翌年はMP4-30をテストしており、昨年はルノー R.S.16でシーズンを戦った。

今年ハースに移籍したケビン・マグヌッセンは、チームのシャシーとパーツ供給元のダラーラに感銘を受けたと語る。

ケビン・マグヌッセン 「4メーカーのF1エンジンにそれほど違いはない」

2017年3月21日
ケビン・マグヌッセン F1 エンジン
V6ハイブリッド時代に全てのF1エンジンメーカーを経験したケビン・マグヌッセンは、各メーカーのF1エンジンにそれほど劇的な違いはないと語る。

ケビン・マグヌッセンは、2014年にマクラーレンでF1デビューした際にはメルセデスのカスタマーエンジン、2015年はリザーブドライバーとして初年度のホンダ、2016年にはルノー、そして、ハースに移籍した今年はフェラーリと全メーカーのV6ハイブリッドエンジンを経験した唯一のドライバーとなっている。

ケビン・マグヌッセン F1ヘルメット (2017年)

2017年3月17日
ケビン・マグヌッセン F1ヘルメット 2017
ケビン・マグヌッセンの2017年のF1ヘルメット。

今年、ハースへと移籍したケビン・マグヌッセン。基本的なデザインは昨年までのヘルメットと同じだが、ボルドー系だった赤の部分をハースのチームカラーに寄せた鮮やかなレッドに変更したことで大きく印象が変わっている。

ケビン・マグヌッセンの“K”のデザインとシルバーのラインが組み合わされたデザイン。上部にはカーナンバー20が入れられている。BELL製。

ロマン・グロージャン F1ヘルメット (2017年)

2017年3月17日
ロマン・グロージャン F1ヘルメット 2017
ロマン・グロージャンの2017年のF1ヘルメット。

今年、ハースでの2シーズン目を迎えるロマン・グロージャン。2017年のヘルメットはブルーが基調となり、オレンジの美しいグラデーションと組み合わされる。頭頂部にはロマン・グロージャンのカーナンバーである8、背面にはGROSJEAN8の文字が入れられている。

ロマン・グロージャン 「未知数な部分はあるけど、それがF1の魅力」

2017年3月11日
F1 バルセロナテスト ロマン・グロージャン
ロマン・グロージャンは、F1バルセロナテスト最終日にハース VF-17で76周を走行し、10番手タイムとなる1分21秒110を記録した。

ロマン・グロージャン (ハース)
「オーストラリアに向かう前に完全に準備が整ったとは決して感じることはできないものだ。僕たちには8日しかなかったし、ドライバーはそのうちの4日しか得られない。先週のそのうちの一日はウェットデーだった」
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム