フォース・インディア
フォース・インディアが、マシンカラーリングをピンクに変更する可能性があると報じられている。

Auto Bild は、フォース・インディアがオーストリアのBWTとスポンサー交渉を行っている報道。

BWTは、飲料水を始め、冷却用水やプール用水などを生産する水の専門企業だ。

BWTは、モータースポーツへの関与を深めており、2015年からルーカス・アウアーのメルセデス DTMカーはピンクのカラーリングに変更されている。また、2017年からはピンクのマシンでF4にも関与する。

「BWTのスポンサー契約の条件はマシンをピンクにペイントすることだ」と Auto Blid は報じている。

BWT Mercedes AMG GTM C36

フォース・インディア、F1マシンのカラーリングをピンクに変更
フォース・インディア、F1マシンのカラーリングをピンクに変更

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フォース・インディア