バルテリ・ボッタス F1
バルテリ・ボッタスは、第2回 F1バルセロナテスト初日の午後にメルセデス W08で86周を走行して、5番手タイムとなる1分20秒924を記録した。

バルテリ・ボッタス (メルセデス)
「なんとか多くのマイレージを稼ぐことができた。4時間で80周以上だ。申し分ないよ。僕たちはまだロングランに集中しているし、セットアップを変更し、クルマについて学んでいるところだ。価値ある一日だった」

「まだそれほど僕たちが望んでいるポイントには来ていない。クルマには常にやらなければならないことがあるし、僕たちは全てのアップグレードを評価している。良いものもあれば、そうでなものもある。まだ改善する必要のあるエリアに目を向けているところだ。今はラップタイムは見ていないけど、望めば僕たちは先週記録した1分19秒705は出せる。間違いなくそれは可能だ。フェラーリはとても良さそうだ。彼らは一貫性があって速いと思う。僕たちは彼らやレッドブルを侮るべきではない。メルボルンにむけて出来る限りベストな状態にもっていくために懸命に作業を続けていく必要がある」

F1 第2回バルセロナテスト 初日:フェリペ・マッサがトップタイム
F1 第2回バルセロナテスト 初日:フェリペ・マッサがトップタイム

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: バルテリ・ボッタス | メルセデス