ウィリアムズF1育成のジェイミー・チャドウィック、インディNXTにアンドレッティから参戦
ウィリアムズF1の開発ドライバーであり、Wシリーズ3度のチャンピオンであるジェイミー・チャドウィックは、2023年のインディカーNXTbyFirestoneSeriesでアンドレッティ・オートスポーツから参戦するためにアメリカに向かう。

ジェイミー・チャドウィックは、以前はインディライツと呼ばれていたこのシリーズにフルタイムで出場する初の女性ドライバーとして、インディカーが認可した14レースのチャンピオンシップに参加する。

ジェイミー・チャドウィックは、昨年9月にアンドレッティ・オートスポーツでテストを行った。24歳のウィリアムズF1の開発ドライバーは、女性だけで争われるシングルシーターカテゴリーであるWシリーズで連続してタイトルを獲得した後、モータースポーツのキャリアを次のレベルに引き上げる機会を必死に探していた。

「来年、インディNXTにステップアップできることを本当にうれしく思います」とジェイミー・チャドウィックはコメント。

「多くのシートタイムを獲得し、成長を続けることができる素晴らしい機会です」

「アンドレッティのようなチームでレースをするのは素晴らしい経験になるだろうし、アメリカでレースをするのが本当に楽しみです」

「2019年にアカデミーに加入して以来、私の旅をサポートしてくれたウィリアムズに心から感謝しています」

ウィリアムズ・レーシングのスポーティング・ディレクターであるスヴェン・スミーツは「ジェイミーがインディーNXTの新しい章に乗り出すのを見るのをとても楽しみにしている」とコメント。

「今年を通して、ジェイミーは信じられないほどのレベルのスキルと決意を示し、3度目のWシリーズのタイトルを獲得した。我々は、ジェイミーがアメリカで挑戦するのをサポートすることを楽しみにしている」

インディNXTシリーズは、2023年3月5日にセント・ピーターズバーグのストリートでキックオフする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ウィリアムズ / インディカー