ウィリアムズ 2010年 F1 エントリー
ウィリアムズは、2010年F1世界選手権の参戦を承認されたことを「喜ばしい」ことだと述べた。

ウィリアムズは、フォース・インディアとともにFOTAの同盟を破り、無条件で2010年のF1エントリーを提出。予想通り、FIA発表の2010年F1エントリーに含まれた。

ウィリアムズは声明を発表。また、すでにFW32のデザインを開始していることを明らかにした。

「AT&Tウィリアムズチームは、2010年 FIA F1世界選手権のエントリーが承認されたことを嬉しく思う」とウィリアムズはリリースを発表。

フランク・ウィリアムズは、以下のように述べている。

「2010年は、私のF1での42年連続となるシーズンだ。我々はFW31の有益な前進をもとに、すでに来年のFW32の主要なエレメントをデザインしている」

関連:
2010年 F1エントリーリスト発表 - 2009年6月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ウィリアムズ