ウィリアムズの2012年12月のF1情報を一覧表示します。

パストール・マルドナド、恋人ガブリエラ・タルカニーと結婚

2012年12月27日
パストール・マルドナド、恋人ガブリエラ・タルカニーと結婚
パストール・マルドナドは22日(土)、ベネズエラのカナイマで恋人のガブリエラ・タルカニーと結婚した。

結構式は家族や親しい友人のみで行われた。式にはウゴ・チャベス大統領の娘マリア・ガブリエラ・チャベスが出席する予定だったが、彼女はガンの手術を終えてキューバで療養している大統領に付き添うため欠席したという。

ウィリアムズ 「来年は2013年と2014年の開発との両立が課題」

2012年12月18日
ウィリアムズ
ウィリアムズは、来年、2014年に導入される大幅な規約変更と2013年のマシン開発とのバランスをとることが非常にトリッキーになると考えている。

2014年に新しいエンジン規約が導入されることにより、来年F1チームは、2013年に競争力を維持しつつも、2014年に備えるという2つの異なる開発プログラムに取り組まなければならなくなる。

マーク・ギラン、ウィリアムズを退職

2012年12月18日
マーク・ギラン
ウィリアムズの2012年の復調の立役者の一人であるマーク・ギランがチームを去ることになった。

マーク・ギランは、ウィリアムズ史上最悪のシーズンとなった2011年にチームに加入。構造改革の最中、チーフ・オペレーションズ・エンジニアに就任した。

ウィリアムズは、マーク・ギランが「家族とより多くの時間を過ごす」ために退職したことを認めた。だが、後任についての計画についてはコメントを避けた。

ジャガー、ウィリアムズとのC-X75プロジェクトが頓挫

2012年12月12日
ジャガー C-X75
ジャガーがウィリアムズと共同で開発を進めていたハイブリッドスーパーカー、C-X75プロジェクトが頓挫した。

2011年、ジャガーとウィリアムズF1チームは、プラグインハイブリッドカーを共同開発することを発表。C-X75は、最高速度330km/h、0-100km/h加速3.4秒というパフォーマンスを発揮しつつ、街中ではテールパイプからの排気量ゼロを実現し、価格は70万ポンド〜90万ポンド(約9200万円〜1億1900万円)になるとされていた。

アダム・パー、辞任の理由はバーニー・エクレストンの圧力

2012年12月11日
アダム・パー
元ウィリアムズの会長アダム・パーは、バーニー・エクレストンからF1から身を引くことを求められたことを認めた。

フランク・ウィリアムズの後継者に指名され、事実上ウィリアムズのチーム代表の役割を果たしていたアダム・パーだが、チーム内部やF1パドックでの地位を確立しつつあった今シーズン序盤に突如辞任していた。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム