ジャック・ヴィルヌーヴ 「ボッタスはF1のベストドライバーの一人」
元F1ワールドチャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴは、バルテリ・ボッタスはF1のベストドライバーの一人として見なされるに値すると考えている。

2017年にメルセデスF1チームに加入したバルテリ・ボッタスだが、6回のワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンの快適なチームメイトだと見なされることが多い。

しかし、ジャック・ヴィルヌーブは、実際、バルテリ・ボッタスは昨年にルイス・ハミルトンをさらに良いドライバーにするのを助けたと考えている。

「過去数年間、ルイスは2~3つのレースで調子が悪かったが、2019年に彼はレベルを非常に高く上げた」とジャック・ヴィリヌーヴは Auto Plus に語った。

「その一部は、ボッタスがより攻撃的であり、リラックスさせなかったことにある」

「ボッタスは非常に速いドライバーであることを証明したが、ハミルトンに先んじることは容易ではない」

「多くの人々は、ボッタスがルイスの後ろにいるのでメルセデスでの場所に値しないと思っているかもしれないが、彼は他の多くのドライバーの先を行くことができる。ルイスは偉大なドライバーの一人だ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ジャック・ヴィルヌーヴ / メルセデス / バルテリ・ボッタス