マックス・フェルスタッペン、プライベートジェットを購入 / レッドブル・ホンダF1
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンがプライベートジェットを購入したことが明らかになった。

最高のF1ドライバーやチーム代表がプライベートジェットを保有することは珍しいことではない。7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、2013年に当時2000万ポンド(約29億1,800万円)のプライベートジェットを購入している。

マックス・フェルスタッペンは、これまで元F1ドライバーのデビッド・クルサードのプライベートジェットで一緒に移動していたが、自身の飛行機を買うときが来たと感じたようだ。

MicHigh Club が伝えたところによると、マックス・フェルスタッペンが購入したのは新しい機体ではなく、ヴァージン・グループの創設者であるリチャード・ブランドンが所有していたファルコン900EXだという。

これはレッドブルが購入したものではなく、マックス・フェルスタッペンが購入したため、期待がレッドブル・レーシングのカラーリングになることはないようだ。

もちろん、プライベートジェットは安い買い物ではなく、ファルコン900EXも豪華な機体だ。「おそらく数100万に達するだろう」と MicHigh Club は伝えている。

ちなみにマックス・フェルスタッペンの新しいプライベートジェットに乗るチャンスがある人もいるかもしれない。飛行機が使用されていないときに格納庫のメンテナンスと保管のコストを削減するためにオーナーによって貸し出されるのはよくあることだ。だが、決して安くはない。

マックス・フェルスタッペン

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マックス・フェルスタッペン / レッドブル / ホンダF1