F1 マックス・フェルスタッペン ホンダF1
レッドブル・ホンダのマックス・フェスタッペンは、ホンダF1とのハードワークが成果をあげ始めていると語り、今週末のF1イギリスGPでも進歩を続けられることを期待していると語る。

前戦F1オーストリアGPでは、レッドブルのホームレースでセンショーショナルな逆転劇で今季初勝利を手にしたマックス・フェルスタッペン。

英国を拠点とするレッドブル・レーシングにとってシルバーストンは第2のホームレースであり、そこでも素晴らしいレースができることを期待しているとマックス・フェルスタッペンは語る。

「シルバーストンを楽しみにしている。特に先週末のオーストリアでの勝利の後だけにね。チーム内の全員、そして、ホンダにとって本当に特別な瞬間だった。すべてのハードワークが成果を挙げ始めている」とマックス・フェルスタッペンはコメント。

「シルバーストンは高速コーナーがあって本当に楽しいし、ベケッツとマゴッツが僕のお気に入りだ。走っていて物凄く楽しい。それにF1以前にもF3であの場所でレースをしているのでかなり良く知っている」

「キャンプをしてグランドスタンドで僕たちを応援してくれるイギリスのファンに会うのも大好きだ。いつも凄い来場者数だし、間違いなく世界で最も情熱的なF1ファンだちだ」

「僕たちのファクトリーはほんの道の向こう側にあるので、チームにとってもうひとつのホームレースだし、進歩を続けて、日曜日に全員のために素晴らしいショーを見せられることを期待している」
F1イギリスGPは現在の契約下では最後のレースとなり、契約が更新されなければ、歴史的なレースはF1カレンダーから姿を消すことになる。

マックス・フェルスタッペンは、F1イギリスGPのないF1カレンダーは“想像できない”と語る。

「素晴らしくて速いコーナーがたくさんあるのが僕たちの好きなところだし、イギリスGPのないカレンダーなんて想像できない」

関連:2019年 F1イギリスGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マックス・フェルスタッペン / レッドブル / ホンダF1 / F1イギリスGP