エイドリアン・スーティルの2009年08月のF1情報を一覧表示します。

エイドリアン・スーティル、フォース・インディア残留に自信

2009年8月28日
エイドリアン・スーティル フォース・インディア
エイドリアン・スーティルは、2010年もフォース・インディアに残留できると考えているようだ。

エイドリアン・スーティルは、2007年に前身チームであるスパイカーからF1デビューを果たし、3年目のシーズンを過ごしている。

「現時点では全てがオープンだけど、ここに留まることはとても良い選択肢だ」とスーティルは語る。

エイドリアン・スーティル (F1ベルギーGPプレビュー)

2009年8月27日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルが、F1ベルギーGPへの意気込みを語った。

バレンシアの週末をどのようにレビューしますか?
バレンシアで僕たちは最大限のパフォーマンスを発揮したと思う。とても気温が高くてタフなレースだったけど、チーム全体が素晴らしい仕事をした。ピットストップは素晴らしかったし、ピットでハイドフェルドを抜くことができた。第3スティントでは、ウェバーのちょうど後ろだった。レッドブルが今シーズンどれくらい良いパフォーマンスかを考えるととても励みになる。土曜日のプラクティスで1番手だったのは、本当にボーナスだったけど、トップ12が現在の僕たちの場所だ。長く後方にいたので、みんなにとって本当に後押しになるね。

エイドリアン・スーティル (F1ヨーロッパGPプレビュー)

2009年8月18日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルが、ヨーロッパGPへ向けての意気込みを語った。

レースから4週間の休みがありました。この休みの間は何をしていましたか?
リラックスするために少し休んで、短い時間で多くのレースと移動があって忙しくなるであろう後半のためにトレーニングをしていた。家族と過ごすためにバリに行って、そのあとヨーロッパGPの準備をするためにスイスに戻った。今はとてもリフレッシュしていると思うし、再び動き出すのを楽しみにしている。4週間のオフもいいけど、クルマに戻りたいと思っているよ。休みの前は調子が良かったし、再開が待ちきれない。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム