ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナが、F1バーレーンGPへの意気込みを語った。

ブルーノ・セナ (ウィリアムズ)
「バーレーンは、ビックブレーキングに続くロングストレートがいくつかあるのでチャレンジングなトラックだし、他の多くのサーキットとは異なるセットアップをしなければならない。DRS効果が大きいマシンはアドバンテージがあるので、チームがどのようなパフォーマンスをみせるか興味深い」

「シーズンの開幕3戦は良い勢いがあるので、今回のレースもそれを維持できることを期待している」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ブルーノ・セナ / ウィリアムズ / F1バーレーンGP