ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナが、F1アブダビGPへの意気込みを語った。

全体的にインドでの週末はいかがでしたか?
そうだね、楽しい週末ではあったけど、結果を出すことができなかった。金曜日に競争力があったのは事実だし、もっと良い結果を出す十分なポテンシャルがあったので不満だよ。そのような期待が何よりも僕たちをがっかりさせた。時々、僕たちはマシンのペースを示していたので、最終的な結果は受け入れがたい。いくつか問題を抱えていたことで、望んでいた場所に上がることができなかったけど、モーターレーシングではそのようなことは起こるものだし、今の一番の目的は原因を理解することだ。

インドでの経験は楽しかったですか?
そうだね、インドはとても面白かったよ。地図のどの場所とも非常に異なる気にだ。完全に異なる文化を経験できる。完全に新しいレース週末の経験だった。新しいサーキットは独特のチャレンジとハードルがあったけど、F1イベントを開催できるということを世界に示した。トラックは走るのが本当に楽しいし、レースは関係者全員に大ヒットだったと思う。

次はアブダビです。昨シーズンはどれくらいレースを楽しみましたか?
そうだね、アブダビとブラジルは、トラブルもなかったし、昨シーズンのベストレースだったかもしれない。ヤス・マリーナ・サーキットは良くわかっている。僕にぴったりなトラックだ。本当に自分のドライビングができるし、僕に合っていると思う。僕たちのマシンは低速コーナーはそれほど得意ではないけど、全てをまとめることができれば、力強い週末を過ごせると本当に感じている。他チームのいくつかにわずかにアドバンテージがあると思うけど、僕たちはプッシュしていくし、ライバルの前に留まるために全力を尽くすつもりだ。

インドにむけて高い期待を述べていましたね。シーズン最後の2レースが近づいていますが、どのような期待をしていますか?
僕たちは現実的になる必要があるけど、週末から最大限を引き出すために努力しなければならない。期待を管理するという点では、幸いにも結果についてどのように期待すべきかは金曜日まで待たなければならない。アブダビで再び良い仕事ができると信じている。とてもタイトなグループだ。彼らの前にいるためには全てを100%適切に行う必要がある。シーズン終了に差し掛かっているし、ミスはできない。チームのプライドのためにもありったけの力を尽くすつもりだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ブルーノ・セナ / ルノー / F1アブダビGP