ブルーノ・セナの2011年08月のF1情報を一覧表示します。

ブルーノ・セナ、資金絡みでのシート獲得を否定

2011年8月28日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナは、ロータス・ルノーGPのシート獲得のために資金を持ち込んでいるとの噂を否定した。

ロータス・ルノーGPは、F1ベルギーGP直前にニック・ハイドフェルドに代えてブルーノ・セナをレースに起用することを発表。

残りのシーズンを走り切ることを望んでいるブルーノ・セナだが、現在ニック・ハイドフェルド側が高等裁判所に訴訟を起こしているため、まだスパとモンツァの出走しか決定していない。

ロータス・ルノーGP Q&A:ニック・ハイドフェルドの交代について

2011年8月27日
ロータス・ルノーGP チーム代表エリック・ブーリエ
が、ニック・ハイドフェルドとブルーノ・セナの交代について語った。

ニック・ハイドフェルドを交代するという選択をした理由を説明していただけますか?
夏を通して、我々はパフォーマンスやモチベーションのレベルなど多くのことを見直した。いくつかの新しい方向性を示すという決断をしなければならなかった。ドライバーとしてブルーノを評価する機会でもあった。それが理由だ。

ブルーノ・セナ Q&A:ロータス・ルノーGPでのF1レース復帰

2011年8月26日
ブルーノ・セナ
F1ベルギーGPでニック・ハイドフェルドと交代でロータス・ルノーGPからレースに出場することになったブルーノ・セナが、その心境を語った。

ニュースを聞いたときはどんな気持ちでしたか?
とても嬉しかったよ。それは間違いない。またレースドライバーとして再びマシンに乗ることに非常に緊張した。このようなチームでチャンスを得られることは滅多にないことだからね。

ブルーノ・セナ、F1イタリアGPでもニック・ハイドフェルドと交代

2011年8月26日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナは、2週間後のF1イタリアGPでもレギュラードライバーから降格させられたニック・ハイドフェルドに代わってロータス・ルノーGPでレースをすることが確実とみられている。

アイルトン・セナの甥であるブルーノ・セナは、2010年のヒスパニア・レーシングでのF1ルーキーシーズンを経て、今週末ロータス・ルノーGPで再びF1レースキャリアを再開する。

ブルーノ・セナ、ニック・ハイドフェルドに代わりF1ベルギーGPに出場

2011年8月25日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナが、ロータス・ルノーGPでニック・ハイドフェルドに代わって今週末のF1ベルギーGPに出場することが決定した。

F1が夏休みだったここ数週間、ロータス・ルノーGPがニック・ハイドフェルドに代えてブルーノ・セナを走らせることを望んでいるとの報道が続いていた。

だが、ニック・ハイドフェルドはチームとの契約の解消を望んでおらず、特にポイント表でヴィタリー・ペトロフの前にいるためにパフォーマンス面で解雇される理由はほとんどないように思われていた。

ブルーノ・セナ、ブラジル企業がF1復帰を後押しか

2011年8月12日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナのF1復帰を後押しする可能性のある企業が誕生する

今週、ロータス・ルノーGPのオーナー企業であるジェニー・キャピタルとブラジルの投資会社WWIグループがジョイントベンチャー契約を発表。南アメリカで8位の非公開投資会社が誕生することになった。

今後、ジェニー・キャピタルはブラジルで新たなプロジェクトを展開し、WWIの投資家はブラジル国外でのビジネスチャンスを得ることになる。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム