ミハエル・シューマッハ GPマシンをテスト
ミハエル・シューマッハが、ヘレスサーキットでGP2マシンでのテストを開始した。

午前早くにトラックに現れたミハエル・シューマッハは、2010年シーズンにGP2シリーズで使用される開発マシンに乗り、数ラップを完了。特徴的な赤いヘルメットには、メルセデス・ベンツの象徴であるスリーポインテッド・スターが描かれている。

テストでは、今年のGP2のレース週末のための新しいセットアップを定めるためにいくつかのサスペンション構成の評価に集中する予定となっている。

ミハエル・シューマッハがシングルシーターをドライブするのは、昨年8月に負傷したフェリペ・マッサの代役として復帰を目指してフェラーリ F2007をドライブして以来となる。

ミハエル・シューマッハ、GPマシンをテスト(画像)

ミハエル・シューマッハ GP2をテスト ミハエル・シューマッハ GP2マシンで走行(画像)ヘルメットにはメルセデス・ベンツのマークが 画像 画像

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ミハエル・シューマッハ / メルセデス / GP2