ミハエル・シューマッハ メルセデスAMG
ミハエル・シューマッハは、F1バルセロナテスト3日目にメルセデスAMG F1 W03で127周を走行し、2番手タイムとなる1分23秒384を記録した。

ミハエル・シューマッハ (メルセデスAMG)
「午後に行ったレースシミュレーションにはとても満足している。新車での初テストで調べたことを確認できたし、信頼性に大きな問題はないように思う。ここ2日間の小さなことは典型的なテストの問題と評価できるだろう」

「僕としては、僕たちの最初のフルテストセッションに満足しているし、僕たちが達成したかった方針で改善できたのは確かだ。どの程度かは後にならないとわからないけど、ポジティブなフィーリングで終えることができた」

メルセデスAMG F1 W03

関連:F1バルセロナテスト3日目:パストール・マルドナドがトップタイム

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ミハエル・シューマッハ / メルセデス