ミハエル・シューマッハの2014年09月のF1情報を一覧表示します。

ミハエル・シューマッハの息子 「目標はワールドチャンピオン」

2014年9月24日
ミック・シューマッハ
ミハエル・シューマッハの息子、ミック・シューマッハ(15歳)が、FIAのKFジュニア・カート・カテゴリーで準優勝した。

彼の父親、ミハエル・シューマッハは、昨年12月のスキー事故から回復しつつあり、ミック・シューマッハはF1に向けて順調に進んでいる。

同シリーズの最終戦はフランスで開催されたが、彼はいつものエントリー名であるミック・ベッチではなく“ミック・ジュニア”として参戦した。

ミハエル・シューマッハ、自宅リハビリに15名の専門チーム

2014年9月15日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハの自宅リハビリでは、15人の専門家チームが世話をしていると Bild am Sonntag が報じた。

ミハエル・シューマッハは、スイスのリハビリ・クリニックに3ヶ月入院した後、レマン湖畔のグランにある自宅に戻った。

同紙によると、ミハエル・シューマッハの豪邸は、医師、看護師、各種セラピストから構成されるリハビリ・クリニックのようなものに変わったという。

ミハエル・シューマッハの自宅にマスコミが殺到

2014年9月11日
ミハエル・シューマッハ
退院したミハエル・シューマッハの自宅にマスコミが殺到。スイス警察が自宅周辺の警護に当たっている。

今週、ミハエル・シューマッハは、昨年末のスキー事故以来8か月以上に及んだ入院生活に別れを告げ、レマン湖のほとりにある自宅へと戻った。

このニュースは世界中で歓迎されたが、ミハエル・シューマッハの自宅があるスイスのグランには大勢のカメラマンやテレビの取材班が押し掛けることとなった。

ファン・パブロ・モントーヤ、ミハエル・シューマッハとの確執を明かす

2014年9月11日
ファン・パブロ・モントーヤ
ファン・パブロ・モントーヤは、10年前にフェラーリ移籍の可能性をミハエル・シューマッハに妨害されたことがあったと明かした。

38歳になったコロンビア出身のファン・パブロ・モントーヤは、長くNASCARで戦ってきたが、2014年はインディカーでシーズンを過ごした。

そんなファン・パブロ・モントーヤは、先週末のF1イタリアGPで久しぶりにF1パドックに顔をみせていた。

ミハエル・シューマッハ、自宅でリハビリを継続

2014年9月9日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハは、リハビリを続けるために自宅に戻った。

昨年12月のスキー事故で頭部に重傷を負ったミハエル・シューマッハは、6月までグルノーブル大学病院に入院。その後、スイスのローザンヌ大学病院に転院していたが、このたび、ジュネーブ湖近くにある自宅に戻ったことが発表された。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム